第二部(夜間課程)



電気情報工学科


わが国の将来の電気・電子・通信のエレクトロニクス技術の発展を見据え、技術動向に柔軟に対応できる基礎知識と創造能力を身につけることを目的とします。
また、現代社会を支える情報分野の基盤となる技術をベースにした、次世代の新しい情報システムを実現できる人材、高度情報化社会を作り上げていくことのできる人材の育成を目指します。
さらに、ネットワーク社会において、世界的な視野に立つエネルギーマネジメントの観点から、電気・電子・情報工学の要素技術をシステマチックにインテグレーションするためのデザイン能力を発揮する技術者の育成を目的とします。

電気情報工学科では、1部 電気電子工学科1部 情報工学科の教員が講義を担当しています。



Last modified: 2011.3.25
HOME